NEWS & TOPICS/ニュース&トピックス

2019.05.24 HIBIKAプレスリリース

日本の夏を愛でる“にっぽんの洋菓子”四季菓子の店 HIBIKA(ひびか)6/1(土)より“夏の四季菓子”を発売いたします。

HBK19夏_PR_0524

四季菓子の店 HIBIKAの“にっぽんの洋菓子”

“四季菓子の店HIBIKA(ひびか)”は、“にっぽんの洋菓子”をコンセプトの洋菓子ブランドです。古くから四季の移ろいに寄り添いながら暮らしてきた私たちにっぽん人。旬の素材を活かした彩り豊かな食文化や、季節の節目やお祝いごとにお菓子を贈り合い、一緒に囲むことで人とのつながりを大切してきた日本ならではの文化や感性を大切にした洋菓子を作りたいという想いを込めて、選び抜いた素材で丁寧にお作りしています。店頭に並ぶお菓子はすべて季節限定。四季折々の情景を描いた色鮮やかなケーキや、ご進物や季節のご挨拶にもふさわしい焼き菓子等の詰め合わせもご用意しております。

 

HBK19夏_PR_05246月1日より“夏の四季菓子”をお届けします。

夏に大輪の花を咲かせるひまわりをモチーフにしたレモンのタルト「向日葵(ひまわり)」、ゼリーにフルーツをとじ込めた「夕涼み(ゆうすずみ)」、夏の空に浮かぶ真っ白な「入道雲(にゅうどうぐも)」のモンブランなど、夏ならではのケーキをご用意しました。また、お中元や夏の贈り物におすすめの「桃果のしずく(ももかのしずく)」は、世界自然遺産・白神山地の天然水と山形県産の白桃を使用したみずみずしい桃のジュレ。他にも、人気のクッキー(ポルボロン)やクッキー缶も、夏らしい装いで登場します。
四季折々のHIBIKAの四季菓子を、どうぞお楽しみください。