COMPANY/企業情報

企業理念

エーデルワイスは、世代を超えて愛され続ける本物を通して、夢のある豊かな生活に貢献します。

イラスト:経営ビジョン

エーデルワイスは、「本物」を提供する為に、「技術力」「挑戦する姿勢」「誠実さ」の3つの柱を軸とします。その土台は、創業の精神である「忍耐と信用」です。


創業の精神「忍耐と信用」

創業の精神である「忍耐と信用」は1966年創業以来エーデルワイスの基礎となる考えとして定められました。
社名の「エーデルワイス」は風雪に耐え、アルプスの岩場にしっかりと根をはり、美しく咲き誇る花というように創業の精神と同様の考え方です。

「忍耐」とは、現状に満足せず、あきらめない姿勢です。
「信用」とは、自分を信じてあきらめない行動の結果、お客様から、お取引先様から、社内から得ることの出来る物です。

「本物」

本物とは世代を超えてお客様に愛され続けることです。

<本物の定義>

  • 安全であり、安心できること
  • 分かりやすく、シンプルであること
  • 高品質であること

「技術力」

  • 既存の技術力を使いこなすこと
  • 新しい技術力を創りだすこと
  • 技術力を維持し拡張させること

「挑戦する姿勢」

  • 常に夢を持ち、まずはやってみること
  • 独自性・創造力をもつこと
  • 挑戦している姿勢を温かく見守り応援すること

「誠実さ」

  • 常に謙虚に学ぶ心
  • 誠意と愛情をもった行動
  • 喜びを分かち合い、愛され続けること

私たちの言葉

私たちは、「忍耐と信用」を社是とし、夢のある豊かな生活に貢献します。

  • 一、技術力を高め、本物を追求します。
  • 一、常に夢を持ち、新しい事に挑戦します。
  • 一、誠意と愛情を持って行動し、お客様に愛され続ける企業を目指します。