NEWS & TOPICS/ニュース&トピックス

2020.09.12 ノワ・ドゥ・ブールプレスリリース

焼きたてフィナンシェが評判の「ノワ・ドゥ・ブール」は『フランス伝統菓子を愉しむ』シリーズとして4種の伝統菓子を計4回、期間限定で販売します。

第1回は、イル・ド・フランス(パリを中心とした地域圏)のお菓子
~『ポンヌフ』~
2020年9月19日(土)~10月2日(金)期間限定販売いたします!

 

「ノワ・ドゥ・ブール(https://www.noix-de-beurre.com)」の代表商品“焼きたてフィナンシェ”は、数ある有名なフランス伝統菓子の中のひとつです。今回、「ノワ・ドゥ・ブール」では、普段ご紹介していないフランス伝統菓子を身近に味わって頂きたいという想いから、期間限定で4種類の焼き菓子をそれぞれ計4回販売いたします。

 

NB20.ポンヌフ_決

 

●第1回 9月19日(土)~10月2日(金)
ポンヌフ / イル・ド・フランス(パリを中心とした地域圏)の伝統菓子とは

フランス地図

 

【お菓子の由来について】
『ポンヌフ』は、1604年に架橋されたセーヌ川にかかるパリ最古の橋(セーヌ川に浮かぶ「シテ島」を横切ってかけられている橋)の名前が由来となっているお菓子です。お菓子の表面の十字のパイの部分が橋を、その他の生地がシテ島を表していていると言われています。

 

NB20.ポンヌフ断面

 

【お菓子について】
サクサクのパイ生地にアーモンドクリーム、カスタードとシュー生地を合わせたアパレイユを重ねて焼き上げた、 フランボワーズジャムの赤色と粉糖の白のデコレーションが特徴の可愛いお菓子です。
『ポンヌフ』の生地の中には、フルーツのソースやフルーツが入っており、フランスではお店それぞれの味で仕上 げられています。ノワ・ドゥ・ブールでは、生地の中にグリオットチェリーソースとグリオットチェリーを1粒しのばせ、フランボワーズとグロセイユを合わせたジャムで仕上げました。
生地のもっちり感、サクサクのパイ生地、グリオットチェリーの酸味がバランスよく味わえます。

 

NB20.ポンヌフ_3816

【商品名称】 ポンヌフ
【 サイズ 】 直径約7cm
【販売価格】 税込486 円 (本体価格450 円)
【販売期間】 9 月19 日(土)~10 月2 日(金)
【販売店舗】 ノワ・ドゥ・ブール 新宿伊勢丹店・日本橋三越店・銀座三越店

 

◆第2回2020年10月3日(土)以降の予定

●第2回 10月3日(土)~10月16日(金)
・ミルリトン / イギリス海峡に臨むフランス北西部ノルマンディー地方
●第3回 10月17日(土)~10月30日(金)
・ガトー・バスク / フランスとスペインにまたがるバスク地方
●第4回 10月31日(土)~11月13日(金)
・コンベルサシオン / イル・ド・フランス(パリを中心とした地域圏)

 

第2回ミルリトン イメージ
第2回ミルリトン イメージ